保育園見学|社会福祉法人黎明会【金沢ふたば保育園】

保育園見学

社会福祉法人黎明会|金沢ふたば保育園

横浜市金沢区富岡東2-1-14

社会福祉法人黎明会

「大きな家族」が合言葉!縦割り保育を取り入れた、兄弟のようにみんな仲良しな保育園♪

大きな家の大家族!それが社会福祉法人黎明会金沢ふたば保育園、縦割り保育を積極的に取り入れまるで一つの大きな家族のような、一体感と安心感のある、心を大切にされる保育をされているそうです♪大きな大家族保育園、金沢ふたば保育園を覗いてみましょう♪

定員 定員90名
対象年齢 0歳児~5歳児
職員構成

見学開始!

社会福祉法人黎明会

金沢ふたば保育園とは?

金沢ふたば保育園は明るく元気にのびのびと自然に親しみ、感性を豊かに心豊かに育つよう、ひとりひとりに添った保育の三つをされています。金沢区内で40年近くの幼稚園教育の実績をもつ「金沢白百合幼稚園」(学校法人新栄学園)の姉妹園として誕生しました!緑豊かな芝生がしげる園庭と、『遊』『食』『寝』の空間をしっかり建て分けた園内はとても過ごしやすい作りとなっています!広々とした保育室、皆が集うランチルーム♪子ども達がお気に入りの場所がいたるところにあります♪

社会福祉法人黎明会

食へのこだわり

「遊」「食」「寝」を大切にしている金沢ふたば保育園。その中でも食への取り組みに対して力を注いでいます!食べ物のありがたみを知り、理解を深めるため、野菜の栽培を行なっています。給食では2歳から保育士が自分が食べられる量が理解できるようよそい、3歳児からは自分で食べられる量を自分でよそう、ビュッフェスタイルを取っています。食事が終わったら自ら配膳を片づけるなど、自律を促しています。また栽培した野菜を使ってのクッキングなども行い、自分たちの手で料理を作る経験を通して、苦手な食べ物を克服したり、食事をおいしく気持ちよく楽しめるよう工夫しています♪

保育園見学

社会福祉法人黎明会

縦割り保育

保育園を大きい家族であるいうイメージで考えている金沢ふたば保育園。保育でもそれが実感できるよう、縦割り保育を行なっています♪大きい子が小さい子の面倒を見て、小さい子が大きい子を慕うかわいい姿は園の中でたくさん見ることができます♪ほかにもクラスごとに役割を決め園内の日常的なお手伝いを行なっています、野菜のお世話、園内のお掃除、それぞれ意識を持ってしっかりと行っています。乳児クラスの子ども達はそんなしっかりとしたお姉さん・お兄さんの姿を見て、「自分もやってみたい」という心が育まれていきます♪そういった日常的な関わりの中で園児たちは日々成長していきます♪また幼児クラスでは週1回、異年齢で活動する「ミックスベジタブル」という日を設けています。
この日は終日、年齢別クラスを離れ、3・4・5歳児が協力し合って、様々な活動を楽しみます!

保育園見学

社会福祉法人黎明会

外部講師との遊び

子ども達にたくさんの経験をさせたい!そう考える金沢ふたば保育園では、造形・絵画・英語など、より専門性の高い遊びに関しては外部講師をお招きしています♪造形・絵画は月2回幼児クラスに講師の方が来て下さっています。なかなか考え付かないような突飛なアイディアや、色や形の作り方も、子ども達の創造性をどんどん伸ばすような指導をしてもらっています♪

また英語の指導も月2回、幼児クラスに来て頂いています。外国人講師の先生とダンス・歌を通して、楽しみながら英語を学びます♪英語を覚えると言うより、異国の文化や外国の方がいる環境を自然に感じられる下地作りとして大切にされているそうです♪

社会福祉法人黎明会

地域交流

今の社会は核家族化が進んでおり、子ども達も親以外の大人と接する機会が減っている子も増えています。金沢ふたば保育園では子ども達は地域の中で育てられその恩恵を知り、地域の一員であり「みんなで共に生きている」という事を実感できる環境であってほしいと願っています。そのため、金沢ふたば保育園では老人福祉環境との交流、南部市場へ赴き、働く人々と交流、近隣小学校・森林保育園8園との交流など地域の方と密接に関わっています♪

保育士サポートからひとこと

社会福祉法人黎明会

子どもと地域、保育士がお互いを信頼し合える保育

金沢ふたば保育園でまず感じたのが、園がしっかりと「子ども達にあった最善は環境はなにか」というのを考えていらっしゃることでした。生活にメリハリをつけ自律を促せるよう、保育ルームとランチルームをきちんと分けたり、異年齢保育を取り入れて、子ども達が兄弟のような関わりを思ったり、食べることの大切さに力をいれたり、そういったことがとても丁寧に伝わってきました。