面接でよく聞かれる質問【保育士転職ガイド】

面接のポイント(よく聞かれる事柄)

よく聞かれる事柄

面接でどの様な事を聞かれるのかは考えるだけでドキドキしますよね!また、しっかり考えていった事が聞かれない、 もしくは、考えもしなかった質問をされるなど、想定外の場面に立たされることも。それゆえ返答に戸惑ってしまったという経験もあると思います。 この項目では、一般企業とは異なる幼稚園・保育所の面接で聞かれる事柄を聞をまとめてみました! 施設の事はもちろんのこと「こんな場面に立たされた場合、あなたはどうしますか?」と、様々な質問が想定されます!

保育・施設系

質問の意図
保育・施設の事に対しての質問は、「受講者が施設の保育方針を理解しているのか」 「自分のなりたい保育士像が当園に合っているのか」「当園をどの様に見ているのか(客観的な考え)」などを見られています。
質問内容(保育・施設系)
質問の内容
  • 保育士になろうと思ったきっかけは?
  • 数ある施設の中でなぜ当園を選んだのですか?
  • 園舎で気になったところはありますか?
  • あなたが行いたい保育とは?
  • どんな保育者になりたいですか?
  • 目標のためにどのようなことに取り組みたいですか?
  • 今までの経験で保育に活かせることはなんですか?
  • どのような時に保育のやりがいを感じますか?
ワンポイントアドバイス:
保育方針と自分の保育へ対する考えや、思いにズレが生じていると、保育を行っているうちに、 気持ちがしんどくなってきたり、人間関係も難しくなってくるでしょう。 その様な事が起こらないように、しっかりと芯のある自分の思いを伝えることが大切です。 そして働きたい気持ちをアピールする時の答え方は、 「施設の保育方針や目標・特徴など自分の気持ちと合っている事を、交えて話をする事」が有効です。

自分の事

質問の意図
「自分のことについてどこまで理解しているのか」「自分をどう見ているのか」また、 「聞いたことに対しての回答が出来るのか」という点をみています。
質問内容(自分のこと)
質問の内容
  • 長所と短所を教えてください。(または短所のみ)
  • あなたが友人と一緒にいる時の位置は?
  • 以前の仕事を辞めた理由はなんですか?(転職理由)
  • 仕事で一番嬉しかったことは?
  • 友人はあなたをどんな人だと言いますか??
ワンポイントアドバイス:

転職理由は特に気を付けてください!答え方によって施設に不安を抱く対象になりますので、不満ではなく向上心で伝えましょう!

返答NG例
  • 園の保育が私の行いたい保育ではなかったので辞めました。
  • クラスの先生と、合わず精神的にきて辞めました。
  • 給料、勤務時間、手当など不満があり辞めました。
返答OK例
  • 違う保育方針での保育を経験したくなり、新しい自分を成長させたいと転職を決意しました。
  • 他の園で、自分の保育の視野をより広げたくなった為転職を決意しました。

こんな場合どうしますか?的な質問

質問の意図
この質問は、保育現場でよくある事例を基に「あなたならどうしますか?」という視点からの質問です。その答えで、現職員との仲や人間関係などを築いていけるかどうかを見ています。
質問内容(あなたならどうしますか?的な質問例)
質問の内容
  • フリーか担任どちらを持ちたいですか?
  • 主任と担当の先生から保育の事で指導をうけました。2人の言っていることに異なる点がありました。あなたはどちらを信じ、どのような行動をとりますか?
  • 降園後、保護者の方から子どもがケガをしていると電話がありました。あなたはどう対応しますか?
  • 子ども同士のケンカがはじまり、同じクラスの先生が仲裁にはいりました。 あなたは子ども達のケンカの始まりをみていました。どの様に先生に伝えますか?
  • フリーは基本的に1年目がします。初年度担任になり、2年目からフリーになりました。あなたの気持ちは?
ワンポイントアドバイス:
実際に現場で働いていた方は、自分の今までの経験を話すことができると思います。 未経験の方この質問に戸惑うかもしれませんが、その状況下は、働き始めるとすぐに間ぬあたりにする事です。 「そんな時、あなたは保護者や子ども達、園の為にどう行動してくれますか?」というのが保育園側が知りたいところなのです。 正直、この質問に明確な正解はありませんですが確実に。あなたの行動・人間性を問われています。 良い結果になるであろうスマートな返答を心掛け、トラブルメーカーになるような答えにならないよう注意が必要です!

NG対応

  • 笑顔が少なく、表情が雲っている
  • 堂々として上から目線
  • 話し方が消極的
  • 面接官が話している途中で割り込んで入る
  • 自分の思いばかり話をして、一方通行になる
  • 自分の考えを持っていないまま保育について話をする
  • 施設と異なる保育方針を話す
  • 転職の理由と志望動機の不一致
  • 話が長くてまとまりがない
  • 目標に対して具体的にどうしたいかの考えが見えてこない
  • 事前に調べていたらわかることを聞く(HPに乗っている情報など

良く聞かれる事柄まとめ

幼稚園や保育所で働く人は、「子どもが好きだから働きたい!」という気持ちが一番にあると思います。 それにプラスされる形でさまざまな条件が付いてくるかと思います。人間関係はどうかな?就業時間に仕事内容はどれくらいかな? と、施設のいろいろな事を聞きたくなりますよね。しかし、それと同様、幼稚園・保育所の園長先生も あなたの事について沢山知りたいのです!特に「なぜ、数ある保育園の中で私どもの保育園を選んでくれたのですか?」 と言う所を知りたがるものです。あなたも採用になった時、「嬉しいけど、どうして私が受かったんだろう!?」と思いますよね。 ですからその「どうしてもこの園を受けたい!」と思った気持ちを一番にぶつけて下さい♪きっと良い結果を招く事でしょう!(一方的にはならないでね)

ポイント
  • 聞かれたことに対してプラス言葉で話す
  • 自分がこの園で働いている!という気持ちで話す
  • 笑顔を忘れずに♪
  • 保育士専任アドバイザーによる転職サポート

    どれか1つでも思い当れば・・・今スグご相談下さい!

    • 月給25万以上は欲しい
    • 有給100%消化出来る職場がイイ
    • 交通費全額支給、車通勤が希望
    • 賞与4~5ヶ月以上
    • 基本定時で残業少なめの職場
    • 夜勤無しの院内保育所
    • 定員15名以内の施設が希望
    • 休みの希望日が出せる職場
    • 週2~3日の勤務でもOKな職場

    ※ 保育士サポート.com の専任アドバイザーは、保育士・幼稚園教諭を長年経験。あなたの要望を100%キャッチした転職サポートを実現いたします!

    初めての方へ

    保育士サポート.comは
    会員登録(無料)いただくと、サイト内のコンテンツがフルにご活用いただけます。 マイページが持てることでWEB履歴書の作成や求人情報の応募管理がラクチン! さらに!ご希望の地域・職種を登録すれば、該当する新着求人をメールでお知らせ。 おまけに保育園からのスカウトメールを受け取ることも可能(希望者のみ)ですので、 求職活動がよりスムーズに行えます!無料の会員登録を是非おすすめいたします。

    最近チェックされている求人情報