土日休みの院内保育求人ってあるの?パートで働くという選択肢

病院に併設された保育施設で働く、院内保育の保育士。ゆったりとした雰囲気の中で子どもと関わることができるメリットもあり、保育士に人気の職場でもあります。院内保育の特徴の1つが、認可保育園とは違って日曜祝日も開園している施設が多いということです。では土日祝日に働くことができないと院内保育で勤められないかというと、そうとは言えません。家庭の事情などで土日祝日に働くことが難しくても、働き方次第では院内保育で働くことは可能です。土日祝日は働けないけれど、院内保育で働きたい方へ。土日休みで働く方法と求人例をご紹介します。

院内保育が土日祝日も開園している理由

院内保育を利用するのは、病院内で勤務している医師や看護師です。院内保育を設置しているのは入院施設を備えた大規模な病院がほとんどですので、土日祝日も医師や看護師はシフト制で勤務があります。そのため、土日祝日も院内保育は開園している必要があるのです。

認可保育園ですと日曜祝日は基本的に開園していませんので、日曜祝日も利用できるという面からも認可保育園ではなく院内保育を利用するという病院職員も多くいます。

土日休みの院内保育求人はあるの?

基本的には院内保育は土日祝日も開園していますが、中には土日祝日休み、日曜祝日休みという求人もあります。院内保育の正社員という条件でいくつか求人を見つけてみました。

  • 東京都板橋区 大学病院付属の院内保育
    完全週休2日制(日曜祝日休み、土曜出勤分は振休あり)
  • 東京都武蔵野市 株式会社運営の院内保育
    完全週休2日制(日曜祝日休み、土曜出勤月1回振休あり)
  • 東京都新宿区 株式会社運営の院内保育
    開園日 月曜から土曜(土曜は第2、第4のみ)、日曜祝日休み
  • 埼玉県 株式会社運営の院内保育
    完全週休2日制(日曜祝日休み、他シフトによる)
  • 神奈川県 株式会社運営の院内保育
    土日祝日休み

日曜祝日休みの求人は意外と多く見つかりました、少数ではありますが土曜日も休み!という求人もあります。
また、土曜日は出勤があっても月1回程度。その分の振休は必ず取得できますという求人も多かったので、月に1回程度ならば土曜日も働けるという方は選択肢が広がりそうです。

日曜祝日も出勤ありという求人ももちろんたくさんありましたが、日曜祝日出勤分は別途手当がある場合もありますので、日曜祝日も働ける方は手当の面も考慮して選ぶとより良い収入が得られますね。

パートで働くという選択肢も!

院内保育の保育士求人には正規保育士としての求人の他に、パート勤務の求人があります。正規保育士が足りない部分や子どもの人数が多い時間帯を補うので、日勤のみ、夜勤のみ、平日のみ、土日のみなど様々な時間帯でパート保育士を募集しています。

日曜祝日休みの求人は正社員でも意外と多いですが、土曜日も休みの求人は少ないので、土曜日も必ず休みたいという場合にはパート保育士として働くという選択肢もありますよ。

院内保育パートの求人をいくつか見つけてみました。

  • 埼玉県内の院内保育
    勤務時間8:00~14:00 週3回から(土日祝休み可)時給1,100円から1,250円
  • 東京都小金井市の院内保育
    勤務時間8:30~17:30 週2日から(土日祝休み)時給1,200円から1,500円
  • 東京都多摩市 大学病院併設の院内保育
    勤務時間7:30~18:30の内5~9時間 週1日から可 時給1,050円から1,250円
  • 神奈川県 県立病院併設の院内保育
    勤務時間6:30~22:00の内4~6時間 週2~5日(日祝休み)時給1,110円から1,510円
  • 千葉県内の院内保育求人
    勤務時間8:00~18:30の中で応相談 週3~5日 時給1,000円から1,100円

パート勤務ですと、働きたい曜日や時間帯、日数を相談しながら決めることができますので 土日休みにすることも可能です。中には、パート勤務の方は土日祝日休みと記載がある求人 もありました。

院内保育の保育士は、子育て中の病院職員が安心して働くためになくてはならない存在です。子ども達の第2のお家としての役割も持つ院内保育。子どもとじっくりと関わることができる素敵な仕事ですね。様々な事情で土日祝日は働くことができないという方も多いと思います。だからと言って院内保育で働くことを諦める必要はありません。パート勤務ということも視野に入れると、自分の生活スタイルに合った職場の選択肢が広がりますよ。